シュテファン・ガーラート

工学博士、産業工学ディプローム、理学修士

ベルリン工科専門大学及びカールスルーエ工科専門大学で経済工学を学ぶ。フルブライト奨学生、スケネクタディ(アメリカ合衆国)ユニオン大学に学ぶ。1983年卒業。1988年に工学博士号(放射性廃棄物処理)を授与される。材料学分野で実務経験を積む。1988年以来、工業所有権保護の分野に従事。

  • プロセス工学
  • 材料工学
  • 電気工具
  • 製紙
  • 一般機械工学
  • 光学的・物理的計測工学
  • 権利侵害訴訟
  • 契約案件
  • 商標権