WITTEWELLER がお世話するのは保護権の登録にとどまりません。当事務所は特許に対する無効の訴え、取消申請、取消訴訟、異議申立てなどといった保護権に対する告訴にも専門的に対処しています。

同時にその専門性を理由として、その種の告訴に対しての依頼主の弁護にも熟達しております。官庁や連邦特許裁判所でも直接代理を務めることができます。民事訴訟の場合には、当弁理士事務所は厳選された法律弁護士とともに依頼主の代理を務めます。

専門スタッフ

Stefan Gahlert
Christian Steil
Michael Lindner
Volker Heuckeroth
Torsten Duhme
Marco Findeisen
Gabriele Laufer
Mark Wegener
Stephan Keck
Ralf Gröschel
Christian Gembruch
David Dobler
Stefan Von Siegroth
Andreas Eisele