使用権の容認は通常、使用許諾によって行われます。権利移譲は契約によって規制できます。商標権の領域では、いわゆる「限定協定」をよく目にしますが、これは類似商標の同時使用を規制しています。契約では、不履行・義務化宣言も行われます。

専門スタッフ

Stefan Gahlert
Christian Steil
Michael Lindner
Volker Heuckeroth
Torsten Duhme
Marco Findeisen
Christian Gembruch